しっとりふんわり柔らかく あなたの心をつつんでくれる 幸福な一刻をロールケーキと共に

TOPICS

素材を知る・アデア牛乳農場見学

今日は先日のアデア牛乳工場見学の続き、農場見学についてお書きします。

アデア牛乳の工場や農場を案内してくれたのは、(有)土遊野の代表めぐみさんです。人間も動物も植物も、ここで暮らすものを大切にしているめぐみさんの説明は、ここが大好きなんだなって感じるものでした。

とっても臆病な性格のウシさん達。大声を出したり嫌がるのに無理に触ろうとしてはいけません。ちゃんと挨拶をして触らせてもらいます。目がくりくりしててとっても可愛いです。

大きな牛乳を作る工場では、いくつかの農場からお乳を集め牛乳を作っています。アデア牛乳はこの牛舎にいる子達のお乳だけで作られています。なので、このウシさん達のお乳が私たちの高道プリンになっています。ありがたいな。

 

 

ウシさんの見学の次は土遊野さんのニワトリ、棚田、ツリーハウスの見学に行きました。飼料を国内産のものにすること、それが地産地消をする上で大切なことです。

こちらがニワトリさんのごはん。このごはんは野菜のいらない部分やお米を発酵させて作っていました。独特な発酵の匂い。暖かく発酵している飼料を触り、ニワトリの健康維持、美味しい卵にしてくれてありがとうと微生物たちに感謝しました。やはり生きているものにとって微生物は欠かせないものです。

こちらが土遊野さんが管理されている棚田の一部。平地の田んぼの方が明らかに楽だけど、棚田を見ると手放してはいけないという気持ちになるとおっしゃっていました。冬の間に溜まった枯葉や小枝、泥を綺麗にしないと山の水は流れてきません。水が入ったらイノシシよけの柵もしなければなりません。

でも、これが本来人間が生きるということなんだなって思いました。今は食料が溢れています。もし何か自然災害が起きたら。もし海外からの輸入が出来なくなったら。この食べ物が本当に安全なのかと思ったら。もう一度私たちの食べているものを見直すことから始まるのかもしれません。

オカンの味を巡る旅

連日暑い日が続いていますが、みなさんお元気でしょうか。今週の週間予報ではずっと雨が降らないそうで、毎日夏日和になりそうです。あまこうじは栄養たっぷりなので、夏を乗り切るのにぴったりです。あまこうじを食べたり飲んだりして暑い夏に備えましょう。

さて、今日は取材について書こうと思います。

実は今週のはじめ、初めて糀ASOBIに芸人さんがご来店されました。遠目から見ても富山県民なら誰だかわかりますよね。

そう、富山では知らない人がいない母心のお二人。オカンと関ちゃんです。オーナーの中山と糀についての話で盛り上がっています。

糀に関するクイズに正解すると高道ロールと高道プリンが食べられる、という企画に急遽なり、召し上がっていただきました。オカンと関ちゃん、どちらが食べれたのかOnAirをご覧くださいね。

見た人が食べたくなるようなとっても素敵な感想をいただきました。ありがとうございます。

ブツ撮りも念入りに。こんなにじっくり撮影するものだと初めて知りました。横から見れるカメラを見ると、ズームしてみたり離れてみたり。放送ではどんな映像が切り取られるのでしょうか。

そして、最後に直筆のイラスト付き色紙もいただきました。関ちゃんがイラストを描き、オカンが文字を書いているそうです。とっても上手なイラストなので、ぜひご来店の際はご覧くださいね。

この収録の様子は、6月8日(金)いっちゃん☆KNB内オカンの味を巡る旅で放送されます。8日の夕方はぜひいっちゃんをご覧ください。

素材を知る・アデア牛乳工場見学

もうすぐ6月。5月でも真夏日な日もありましたが、もうすぐ本格的な夏がやってきます。そんな暑い夏に備え、先日、夏向け商品の打ち合わせ兼商品に使わせていただいている牛乳の工場・農場見学へ行ってきました。

こちらが今回訪れた富山市にあるアデア牛乳さま。高道プリンに使用している牛乳を作っている工場です。

そんなに広くない工場で、一つ一つ人の手で牛乳が作られ私たち消費者の元へやってきます。アデア牛乳は昔ながらのビンを使い、おかあさん達がフタを閉じてくれます。今の子どもたちはフタの開け方もわからないかもしれませんね。

奥におられる方がいつも配達してくださっています。配達専門の方なのかなって思っていましたが、なんと40年間ずっとアデア牛乳を作っているミスターアデア牛乳だった事実を知り頭が下がりました。いつも大切に届けてくださってありがとうございます。毎日牛乳を作ってその機械を丁寧に洗い、配達もしてくださっています。風邪を全然ひかないのはアデア牛乳のおかげだそうです。

このアデア牛乳は、低温殺菌牛乳です。スーパーで大量に販売されている牛乳は超高温殺菌されたもの。有害な菌を殺菌する代わりに有用な菌も殺してしまっています。それに比べ、低温殺菌はタンパク質があまり変性せず、生乳に近い味わいが保たれます。しかし、低温殺菌は手間がかかり大量生産には向きません。賞味期限も短いです。

それでも未来に安心を届けたい。

小さな工場だから経営は厳しいそうです。しかし、私たち地元の人間が顔の見える商品を選び、伝えていくことが大切です。

アデア牛乳はそのままでもとても美味しい牛乳です。そんな牛乳を使ったあまこうじのプリンが美味しくないわけがない、そう改めて感じる工場見学でした。

 

次回につづく…

 

Instagramはじめました。

糀ASOBIは3月22日に1周年を迎えます。皆様の「また食べたい」というお声のおかげで続けられたのだと改めて実感しております。

この1年、富山県産の素材で作れることを感謝し、食べてくださる皆様の声を大切にTAKANDO ROLLを作り続けてきました。商品もロールケーキだけでなく、プリンやクッキー、ガトーショコラなど徐々にバリエーションを増やしてきました。

そして、今月は新たにチーズケーキとシフォンケーキを発売する予定です。昨日は印刷会社の方と新商品のラベルの打ち合わせを行いました。何色なら美味しそうに見えるだろう、どんなものなら皆様に親しみを持ってもらえるのだろうなどを考えながら打ち合わせを行いました。また色々決定し次第、お知らせしていきます。どうぞお楽しみに。

そして、本日よりInstagramをはじめました。最新の情報も随時アップしていきますので、ぜひご覧ください。

「高道ロール(カット)」「高道プリン」登場!

「高道ロール(カット)」「高道プリン」を販売開始させていただきます。

季節によって新しい味の仲間が登場することも!

数に限りがありますので、
売り切れ次第終了となりますことをご了承ください。