しっとりふんわり柔らかく あなたの心をつつんでくれる 幸福な一刻をロールケーキと共に

新着情報

もっと高道ロールを身近に。

今日です。先日取材を受けた、いっちゃん☆KNB内オカンの味を巡る旅に糀ASOBIが出ます。皆さん、録画予約しましたか?

そして、今日の放送を見て高道ロールと高道プリンを食べたくなった方は、ぜひ買いに来ていただきたいです。ですが、砺波まで簡単に行けないわ…と思った方に朗報です。なんと本日8日より、高道ロールと高道プリンを購入いただける店舗が増えました。

今までも砺波の道の駅には置いていたのですが、今回は富山市と高岡市です。

まず1店舗目は、富山市新根塚町にありますアップルサンショウ様です。

並んでいる様子はこんな感じです。カラフルなポップが目に止まります。糀ASOBIニュースも置いていただいて本当に嬉しいです。ぜひ手にとってご覧くださいね。

そして2店舗目は、高岡市昭和町にありますフレッシュ佐武様です。

高道ロール、高道プリンがこだわった素材を使っているとお客さまにわかっていただけるようなポップを置いていただき、ありがとうございます。置くスペースもとっても広く本当に嬉しいです。

どちらも店舗さまも、からだに良いもの、こだわった素材、選りすぐりのものを置いてあるお店です。そんな中に糀ASOBIのスイーツが並ぶことができ、とても光栄です。そして、何より日本人に合った糀を使ったスイーツをたくさんの方に食べていただける機会ができたことに感謝します。

お近くの方も、そうでない方もぜひお立ち寄りくださいね。

 

オリジナル熨斗

今日6月6日、関東、近畿、東海地方の梅雨入りが発表されました。かわいいコックさんの絵描き歌を思い出しました。6月6日に雨ザーザー降ってきて〜♪ちょうど梅雨入りの日と重なると、うまいこと作った歌だなって感心してしまいます。でも、もうこの絵描き歌、全部歌えないかもな。

さて、前回はこうじぼうやについてお書きしましたが、今回はロールちゃんについてお書きしたいと思います。

春に熨斗を新しくしたことにはもうお気づきでしょうか。

高道ロールには箱が2種類あるので、熨斗も赤色をメインにしたハートのものと、水色をメインにした花束のものを作りました。箱の色で合わせてもいいですし、出産の内祝用でしたら男の子か女の子かでお選びいただいてもいいと思います。どちらの熨斗も両方の箱の色に合うのでお好みでお選びいただけます。

こうじぼうやも熨斗にたくさんいるので探して欲しいのですが、一番はじめに目に飛び込むのはロールケーキのロールちゃんじゃないでしょうか。この子も糀ASOBIのオリジナルキャラクターです。ふんわり優しい雰囲気が、もらった人を笑顔にしてくれるんじゃないかなって思います。

熨斗以外にもHappyBirthdayシール、母の日用シール、ありがとうシール、袋をとめる用のシールなどにロールちゃんが登場します。可愛いので全種類みて欲しいです。ですので、イベントの時にはぜひ糀ASOBIにお越しください。

空中カフェ限定の高道ロール

年2回、クロスランドおやべで開催される空中カフェに当店も出ることが決まりました。

昨日の北日本新聞には大きく取り上げられましたが、北日本新聞をとっておられる方は見てくれました?

老舗のケーキ屋さんのスイーツに囲まれた高道ロール。富山県のスイーツの仲間入りができたようでとっても嬉しいです。撮影会では、一つ一つのケーキを丁寧に撮っていただき、いつもこうやってやっているんだな、と舞台裏に入ったような気分でした。

こちらが集合写真です。7月の開催ということもあり、見た目にも涼しいスイーツが並びます。県内の11店舗、14種類のスイーツ達。初出店は当店のみだそうで、まだ食べたことない方にも楽しんでいただけたら嬉しいなって思います。

空中カフェはクロスランドタワーの展望室で景色を楽しみながらスイーツが楽しめる人気イベントです。期間は7月13日から22日(18日はお休み)です。期間中は毎日違う組み合わせのスイーツ2品と飲み物が楽しめ、土日祝はセレクトデーとして1品は2種類の中からお選びいただけます。

ちなみに、高道ロールは7月15日の予定です。題名にもあるように、今回の高道ロールは空中カフェ限定の味にしました。夏向けということで、爽やかなあまこうじ入りのフロマージュクリームが入った高道ロールです。高道ロールと高道フロマージュを一緒に楽しめるようなお味になっています。ぜひ食べてみてくださいね。

6月21日より前売り券が発売されます。タワーの入場料込みで1,100円です。当日券はプラス100円です。参加店でも販売予定と聞いておりますが、詳しくはクロスランドおやべまでお問い合わせください。

素材を知る・アデア牛乳農場見学

今日は先日のアデア牛乳工場見学の続き、農場見学についてお書きします。

アデア牛乳の工場や農場を案内してくれたのは、(有)土遊野の代表めぐみさんです。人間も動物も植物も、ここで暮らすものを大切にしているめぐみさんの説明は、ここが大好きなんだなって感じるものでした。

とっても臆病な性格のウシさん達。大声を出したり嫌がるのに無理に触ろうとしてはいけません。ちゃんと挨拶をして触らせてもらいます。目がくりくりしててとっても可愛いです。

大きな牛乳を作る工場では、いくつかの農場からお乳を集め牛乳を作っています。アデア牛乳はこの牛舎にいる子達のお乳だけで作られています。なので、このウシさん達のお乳が私たちの高道プリンになっています。ありがたいな。

 

 

ウシさんの見学の次は土遊野さんのニワトリ、棚田、ツリーハウスの見学に行きました。飼料を国内産のものにすること、それが地産地消をする上で大切なことです。

こちらがニワトリさんのごはん。このごはんは野菜のいらない部分やお米を発酵させて作っていました。独特な発酵の匂い。暖かく発酵している飼料を触り、ニワトリの健康維持、美味しい卵にしてくれてありがとうと微生物たちに感謝しました。やはり生きているものにとって微生物は欠かせないものです。

こちらが土遊野さんが管理されている棚田の一部。平地の田んぼの方が明らかに楽だけど、棚田を見ると手放してはいけないという気持ちになるとおっしゃっていました。冬の間に溜まった枯葉や小枝、泥を綺麗にしないと山の水は流れてきません。水が入ったらイノシシよけの柵もしなければなりません。

でも、これが本来人間が生きるということなんだなって思いました。今は食料が溢れています。もし何か自然災害が起きたら。もし海外からの輸入が出来なくなったら。この食べ物が本当に安全なのかと思ったら。もう一度私たちの食べているものを見直すことから始まるのかもしれません。

オカンの味を巡る旅

連日暑い日が続いていますが、みなさんお元気でしょうか。今週の週間予報ではずっと雨が降らないそうで、毎日夏日和になりそうです。あまこうじは栄養たっぷりなので、夏を乗り切るのにぴったりです。あまこうじを食べたり飲んだりして暑い夏に備えましょう。

さて、今日は取材について書こうと思います。

実は今週のはじめ、初めて糀ASOBIに芸人さんがご来店されました。遠目から見ても富山県民なら誰だかわかりますよね。

そう、富山では知らない人がいない母心のお二人。オカンと関ちゃんです。オーナーの中山と糀についての話で盛り上がっています。

糀に関するクイズに正解すると高道ロールと高道プリンが食べられる、という企画に急遽なり、召し上がっていただきました。オカンと関ちゃん、どちらが食べれたのかOnAirをご覧くださいね。

見た人が食べたくなるようなとっても素敵な感想をいただきました。ありがとうございます。

ブツ撮りも念入りに。こんなにじっくり撮影するものだと初めて知りました。横から見れるカメラを見ると、ズームしてみたり離れてみたり。放送ではどんな映像が切り取られるのでしょうか。

そして、最後に直筆のイラスト付き色紙もいただきました。関ちゃんがイラストを描き、オカンが文字を書いているそうです。とっても上手なイラストなので、ぜひご来店の際はご覧くださいね。

この収録の様子は、6月8日(金)いっちゃん☆KNB内オカンの味を巡る旅で放送されます。8日の夕方はぜひいっちゃんをご覧ください。